経済的自由人が意識して実践していること

 

唐突ですが、あなたはセルフイメージをお持ちですか?

 

 

そもそもセルフイメージって何?って、思われるかもしれませんので簡単に説明しますと

 

 

セルフイメージ=自分自身をどう認識しているのか

 

 

例えば、人々は自分に対してこういうセルフイメージを持っています。

 

 

・自分は真面目でコツコツつ取組むタイプ

 

 

・自分は言葉遣いが丁寧

 

 

・自分は短気で怒りっぽい

 

 

・自分はキレイ好き

 

 

・自分はマメで細かいことに気がつく

 

 

いまあげたこれらのことは、顕在意識=意識していることとなります。

 

 

人間には顕在意識と潜在意識の二種類があります。

 

 

・顕在意識

 

 人が生まれてから蓄積された知性や理性、言語などで意識していることを指します。

 

・潜在意識

 

 人が生まれた時から備わっている感情や欲望など、本能的で無意識を指しています。

 

 

 

 

顕在意識と潜在意識の大きな違いは、刺激を受けた時の反応に差があります。

 

 

潜在意識が刺激されると、ストレートに行動する習性があります。

 

 

つまり、一度刺激を受けると絶対に最後までやり遂げようとします。

 

 

例えば、テレビCMなんかは随所に潜在意識を刺激します。

 

 

ビールのCMで見てみますとこんな感じです。

 

 

キンキンに冷えたビールジョッキにビールが注がれて行きます。

 

 

ビールと泡が黄金比といいますか、丁度いい比率で注がれました。

 

 

 

 

この美味しそうなビールを俳優さんが一気に流し込みます。

 

 

ここで無意識に潜在意識にビールが入り込んできます。

 

 

潜在意識に情報が入ったらビールを飲むまで諦めません。

 

 

次の日の仕事帰りには、立ち飲み屋さんへ向かい歩き出しています。

 

 

たとえ急用が入り今日中にビールが飲めなくなっても、次に日には飲みます。

 

 

つまり、ビールを飲むまでは行動をやめません。これが潜在意識の特徴です。

 

 

刺激をうけたら絶対にやり遂げるというのはここから来ています。

 

 

では、顕在意識はどうでしょうか。

 

 

顕在意識は刺激を受けただけでは行動しません。

 

 

”絶対にこうする” ”こうすると決めた”など意識的になり意志決定してから

 

 

ようやく行動し始めます。

 

 

あとは、”こうしなければいけない”、”ああでないといけない”など

 

 

強制的な一面もありますので、わかっていてもすぐに行動しなかったり

 

 

行動しても長続きしなくなったりします。

 

 

 

 

ここからは、経済的に自由な人達についての特徴をお話して行きます。

 

 

経済的に自由な人達は潜在意識の書き換えがとても上手です。

 

 

潜在意識の書き換えとは、簡単にいいますと先入観や思い込みを取り除くことです。

 

 

お金を稼いで、増やしていく過程で障害となるものを

 

 

潜在意識を書き換える事によって、経済的に自由な道筋が拓けていくというわけです。

 

 

では、なぜ成功者は潜在意識の書き換えが上手なのか

 

 

それは、成功者は一度の成功では無く、何度も成功し、成功し続けているからです。

 

 

よって、一度成功をした方法に固執してしまうと時代と合わなくなった時や

 

 

新しい手法が生まれた時に対応できないことがわかっているので

 

 

固定観念や先入観にとらわれることなく、根本から意識を変えるという観点から

 

 

潜在意識を書き換えるということが上手なのです。

 

 

顕在意識と潜在意識についてお話ししましたが

 

 

物事は自分が楽しいと感じて行動することが重要です。

 

 

やらされている、やらなければいけないなど強制的であれば潜在意識が刺激されません。

 

 

自分が感情的に心からやりたいと思えることでなければ物事の成果は出ません。

 

 

何かを成功させたい、成し遂げたいと願うなら、潜在意識を活用することが重要です。

 

 

他人の意見で自分の本当の心の声を消してはならない。

 

自分の直感を信じる勇気をもちなさい。

 

by スティーブ・ジョブズ

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました。