変わるひとと変わらないひとの決定的な違いとは

 

 

つい先日、会社での出来事なのですがお話しますね。

 

 

私は今技術系のサラリーマンをしていますが、私の会社では

 

 

年に1回、会社の業務で必要な公的資格取得に向けての講習会があります。

 

 

受験者のほとんどが新人や若手です。

 

 

ここ最近は、毎年のように新人や若手がチラホラ入社しまして

 

 

私はそこそこの在籍年数になるのと、一応役職なのもあります。

 

 

そんな立ち位置もあり、気がつくと今年には5人程の部下を抱えるようになりました。

 

 

案の定、会社では新人や若手の教育を任されていますので

 

 

こういった講習会の参加はほぼ強制です。

 

 

 

 

今はまだ私は雇われの身であるので、渋々参加していますが・・・

 

 

前置きが少し長くなりましたが

 

 

この講習会というのは試験直前の各受験者の現況を確認し合い

 

 

経験者にて添削し、試験のアドバイスや試験対策を話合います。

 

 

この公的資格ですが、1次が筆記、2次が実技となります。

 

 

今回は2次試験の対策なのですが、私も以前に受験しましたが

 

 

実技試験は筆記とは異なり、ある作品を試験条件に従い完成させる試験なのですが

 

 

ある程度の手先の感覚や慣れが必要ですので

 

 

少なくても、試験の2,3ヶ月前から受験対策をしていかないと合格は出来ません。

 

 

ここで、私の部下で対照的な二人の話をさせていただきます。

 

 

A君とB君がいるのですが

 

 

A君は今年入社で、今で約半年程の在籍になります。年齢は20代後半です。

 

 

A君は、とても意欲があり新人であっても物怖じすること無く、意見も積極的に発し

 

 

成長が著しく、周りからも一目置かれる存在です。

 

 

言葉遣いも丁寧で、性格も温和でとてもナイスな男です。

 

 

彼の仕事に対する意識、態度、取組み方は感心するものがあり、尊敬しています。

 

 

手前味噌になりますが

 

 

私の信念である真面目にコツコツと継続という点では共通な部分を感じます。

 

 

続いて、B君です。

 

 

B君は入社4年目で、在籍は丸3年となります。年齢は20代半ばです。

 

 

B君は基本的に意欲がゼロです。まず考える力がありませんし、考えようともしません。

 

 

時間や期限にもルーズで、自分で期限を設定しても期限を守りません。

 

 

常日頃分からない事は随時確認して!といいますが、確認してきた事はありません・・・

 

 

指示している仕事の意味を理解していないのか、理解する気もないのか

 

 

おそらく後者ではあると思いますが・・・返事だけはします。笑

 

 

本人は返事くらいはしないといけないと思っているのでしょうね。

 

 

 

こんな対象的なA君とB君ですが、ここまでのお話しした内容からでも

 

 

講習会の結果はもうお分かりですよね。

 

 

試験の話に戻しますが、試験時間は40分です。

 

 

試験の進め方でいいますと、作品完成に30分。見直しに10分。

 

 

この配分でこなせれば、ほぼ合格は出来ます。

 

 

肝心の講習会ですが、模擬試験という形式で実際に時間を計り実施しました。

 

 

結果の方は、やる前から予想は容易に予測出来ましたが、予想通りでした。笑

 

 

A君は、目標の30分より前に完成し、見直しに時間をかけられて

 

 

作品もキレイな仕上がりで模擬試験ですが、合格していました。

 

 

しっかりと試験対策を行い、しっかりと理解した上で臨んでいたので必然な結果でした。

 

 

B君は、時間内で完成する事無く未完成でした。

 

 

作品の出来もお世辞にもキレイと言えず、たとえ完成していても欠陥個所も多々あり

 

 

合格とはほど遠い結果でありました。

 

 

普段のB君の様子を知る私は、講習会に向けても対策はして来ないだろうし

 

 

今年も結果は変わらないとは思っていました。的中でした。笑

 

 

確認したいことがあったので、私はB君にこう尋ねました。

 

 

ところで、1次試験終了から今日までに何か対策はしたの?

 

 

B君はこう言いました。

 

 

はい。実技試験の内容はYouTubeで閲覧だけはしました。

 

 

開いた口が塞がらないとはこのことなのですね。笑

 

 

確かに今は色んな公的資格の対策はYouTubeで閲覧できますし

 

 

参考にはなりますので、有りといれば有りですが

 

 

イメージトレーニングだけで合格出来るほど甘くはありません。

 

 

私も当時この試験対策は3ヶ月前から行い、ほぼ毎日試験対策に没頭していました。

 

 

舐められたもんです。笑

 

 

もう怒りを通りこして彼の存在自体において無関心になりました。

 

 

ここまで、長々と先日の会社であった事をお話してきましたが

 

 

私なりに解釈しますと、変わるひと(行動するひと)と

 

 

変わらないひと(行動しないひと)は

 

 

そのひとたちの性格、日常の習慣や癖が大きく影響しています。

 

 

ではそれが具体的に何なのかといいますと潜在意識と顕在意識です。

 

 

以前のおさらいですが

 

 

潜在意識=無意識の領域で刺激を受けるとストレートに行動し

 

最後までやりきろうとします。

 

顕在意識=意識している領域で刺激を受けてもすぐに行動しない。

 

こうしないといけない。ああでないといけない等、強制的であり長続きしない。

 

 

これらの結果、変わるひと又は変わろうするひとは潜在意識を重点し意識します。

 

 

意識すれば習慣が変わりますし、習慣が変われば人生が変わります。

 

 

準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく

 

そのために考え得るすべてのことをこなしていく。

 

by イチロー

 

 

コツコツと継続すること、諦めずにやりぬくこと、準備を怠らないこと

 

 

今後もブレずに意識して取組んで行きたいものです。

 

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました。