目標を明確にして余計な情報はシャットアウトする

 

 

自分がこうありたいと願うこと、望むことを考えてみたことはありますか?

 

 

漠然とした考えはあるのですが具体的にはちょっと分からない・・・

 

 

こんな時って誰もがありますよね。

 

 

何かで成功したいと思ったときには、こう考えるのではないでしょうか。

 

 

・目標を持つ

 

 

・積極的に生きる

 

 

・努力する

 

 

たしかに間違いではありませんし、真実であるのですが

 

 

まだ内容が漠然としています。では何が足りないのか

 

 

こうなりたいと思っている事に対してどうしていけばいいのか

 

 

このように、目標を明確にしていくことです。

 

 

では、その明確にとはどういうことなのかお話していきます。

 

 

私の場合は、ネットビジネスの中でアフィリエイトいうジャンルを選び

 

 

ブログにおいて良質で役に立つ記事を書き、読書さんに共感して信頼して頂き

 

 

その結果、教材やツールを買っていただき収益化し

 

 

収益の自動化の仕組みを構築し、経済的に自由になるという目標があります。

 

 

 

 

まずは、自分がこれから先どうありたいのか、何を目標とするのか

 

 

目標を達成するためにはどのようにすればいいのか

 

 

ひとつずつ明確にしていくことが重要です。

 

 

例えば、あなたがネットビジネスで成功したいと目標があったとします。

 

 

昨今は超情報社会です。

 

 

ネット検索ひとつで、多くの情報を誰でも簡単に早く手に入る時代です。

 

 

それゆえに、ウソや詐欺まがいの情報も多く存在しているのも事実です。

 

 

自分にとって何が正しくて、何が正しくないのか始めのうちは判断が難しいです。

 

 

そこで私からの提案があります。

 

 

それは、メンター(ビジネスにおいての師匠)をひとり探すことです。

 

 

 

 

実際にあなたがネットビジネスを始めるきっかけになったのが

 

 

ひとりのネットビジネスの起業家との出会いであったのなら

 

 

その方の生き方、ビジネスの取組み方や考え方など

 

 

あなた自身が心から共感出来たのならメンターにしても良いと思います。

 

 

繰り返しにはなりますが

 

 

昨今は、超情報社会の中でネット検索ひとつで多くの情報が手に入る時代です。

 

 

メンターを見つけて、その方だけを模範とするなら良いのですが

 

 

自身に迷いが出てしまい、他多数の方の情報に触れてしまうと

 

 

結果、ノウハウコレクターとなってしまう恐れがありますので

 

 

くれぐれもその点は気をつけられるようにして下さいね。

 

 

何事であれ、最終的には自分で考える覚悟がないと

 

情報の山に埋もれるだけである。

 

by 羽生 善治

 

 

余計な情報という点では、もうひとつあるのですが

 

 

それは日常での事です。

 

 

朝起きてからは、SNSやお気に入りのページを流し読みし

 

 

昼休憩の時には、朝より時間の余裕があるのでついついゲームやYouTubeを見たり

 

 

 

 

就寝前にはベットに入ってからすぐ眠ることも無く、スマホで明日の天気を調べたりなど

 

 

この習慣を繰り返しいると、あなたに入ってくる情報は同じままです。

 

 

これらは日常の習慣です。習慣とは置き換えればです。

 

 

実のところ、人間の9割の行動を占めているのはです。

 

 

意識しての行動というのはわずか1割なのです。

 

 

結果、無意識の行動=癖により全てとは言いませんが

 

 

日常的に余計な情報を、人は取り入れてしまっているのです。

 

 

いかがだったでしょうか。あらためて自分の習慣については

 

 

日頃から意識してチェックする必要がある事がお分かりいただけたと思います。

 

 

そう意識づけていくことにより

 

 

自分にとって本当に必要で、正しい情報が身についていくのではないでしょうか。