将来像について考え人を動かすには自分で稼ぐ力が必要だということ

 

こんばんは。keiです。

 

将来像って言葉がありますがその意味とは

 

将来こうなると想定されている姿、将来はこうあるべきと目指す理想像

 

将来像について考えてことはありますか?

 

ぼんやりならという方が大半ではないかと思います。

 

私もそのひとりでありました。

 

ただ、ブログアフィリエイトを始めてからは強く意識し考えるようになりました。

 

今日は目先の数年先よりもっと先の自分について考えてみました。

 

良ければ読み進めて下さいね。

 

私がブログアフィリエイトを始めたきっかけは以前もお話しましたが

 

アフィリエイター兼インフォプレナーの橋本雅さんの存在がありました。

 

橋本雅さんのブログです。

 

今まで諦めていた気持ち、想いをを代弁してくれているような語りで

 

不都合な世の中の仕組みを洗いざらい発信してくれました。

 

ブログをたまたま見つけて夢中になって読み進めたのを鮮明に覚えています。

 

自分のこれから先の人生について考える大きなきっかけでした。

 

私自身は今現在も家族持ちのそこらへんいる会社員です。

 

ブログアフィリエイトで自由を手にするというただひとつの目的に舵を切りました。

 

このまま何も行動を起こさずただただ年を重ねやがて定年を迎え

 

わずかな貯蓄を切り崩し生活し、支給されるのも絶望的な年金生活へ・・・

 

会社員人生をあと数十年続けても収入は天井が見えていますし

 

年収ベースで良くて定年まで数万円程あがるのが関の山です。

 

雇われでは大手や外資系企業の役員クラスを除けばこれが現実です。

 

結局は他人の会社を儲けさせる歯車のひとつに過ぎません・・・

 

目の前の上司が数年先の将来の自分・・・ないわ、ないわ

 

 

ほんとないです。無理です。耐えれません。

 

20歳、30歳すぎたらあっという間やったーって周りでよく聞きましたよね。

 

目先の数年なんて何もしなければあっという間に年を取ります。

 

すごく興味深いデータをご紹介しますね。

 

現実を直視せず、今の生活に満足なかたはこれ以降は時間の無駄になりますので

 

今すぐページを閉じていただいて構いません。

 

興味がある方は読み進めて下さい。

 

日本のサラリーマンの割合です

 

雇用者の割合   約90%

 

自営業者の割合  約10%

 

つまり言えることは

 

人に動かされる人   約90%

 

人を動かす人     約10%

 

これが現実なのです。いかがだったでしょうか。

 

おどろいた方、すでに知っているよという方と色々とおられるでしょう。

 

私は前者でありました。

 

前者であったので尚更、人生の方向転換が必要だと強く思いました。

 

たしかに先の事は誰にもわからないですし、明日事故に遭うかもしれないし

 

急性の病気になるかもしれない・・・と負の可能性もゼロではありません。

 

ただ言えるのは他人任せの人生はおおよその先が見えるのは事実です。

 

追い打ちをかけるようにこのコロナ禍の現状です。

 

終息の目途はおろか、感染者も減少しているとは到底言えず

 

失業者も毎日増え続けています。

 

未曾有の出来事であっても真っ先に切られるのはいつも労働者です。

 

ここまで読み進めて下さったあなたならもうおわかりだと思いますが

 

雇われのニセの”安定”というのはこれらが末路です。

 

誰も助けてはくれないし、保証なんて皆無です。

 

 

こんな現状もあり会社からの収入1本ではとても不安な昨今ですよね。

 

中にはせっせと副業や投資に力を入れておられるかたも多いことでしょう。

 

これからは会社や国に頼ることなく
自分自身で稼ぐ力を身につけることがとても重要です。

 

私が始めたブログアフィリエイトは仕組みを構築するまでは

 

個人差はあるでしょうがある程度の時間と労力はかかります。

 

まだ会社員の身なので取組む時間の確保にはとても苦労します。

 

同じような境遇のかたも中にはいるのではないでしょうか。

 

本業と家事、子育てのスキマ時間となるとどうしても早朝や深夜になります。

 

ただそこまでしても、私は不自由な現実と決別し自由を手にしたいのです。

 

雇われの会社員のままで年収が定年までに倍増なんて夢のまた夢というか皆無ですよね。

 

 

過去は変えれませんが、未来は自分の気持ち次第でいくらでも変えられる

 

そんなお気持ちがあるあなたは良ければ一度見てみて下さい。

 

橋本雅さんのブログです。

 

この記事を書いているこの瞬間も一歩ずつ前進していると信じて取組んでいます。

 

最後になりますが、とても不透明な世の中です。

 

繰り返しいいますが、何も感じず日々の時間を浪費していくと

 

目先の数年あるいは数十年はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

 

今日の自分が一番若いです。

 

チャレンジするのに年齢は関係ありませんが

 

定年までボロボロになってから始めるのとまだお若いうちに始めるのは

 

いうまでもありませんが

 

何か目標をつかみとれる可能性や結果はおのずとわかりますよね。

 

時間だけはどんなひとにも平等にありますが

 

あとはご自身がどう使うかではないでしょうか。強く思います。

 

ここまで読み進めていただきありがとうございました。

 

今日のお話があなたのこころのなかに少しでも響いていたら嬉しいです。

 

またお会いしましょう。おやすみなさい。